ENTRY

メッセージ
message

情報技術で社会に貢献し、
お客様と社員の満足を

代表取締役社長

野見山 章Nomiyama Akira

高い意識を持って取り組む。
すべては意識が変えていく。

情報技術(IT)は今や目覚しいスピードで進化し、産業活動や私たちの暮らしなど、至るところで様々な形で利用され、社会を便利で豊かにしています。そして、これからも企業が成長し続けるためには、経営戦略と連動して、ITを活用した投資を効果的かつ継続的に推進していく必要性があると思います。今後もますます情報技術の果たす役割は高まっていくでしょう。

当社は創業以来、長年培った高度な技術力とノウハウで、得意とする制御システムをはじめ、最近大きく伸びている医療・介護福祉システムやビジネスソリューションなど、数多くの分野のシステムを手がけています。当社の経営理念の一つに「情報技術で社会に貢献」とありますが、これは、ITによって既存のお客様をはじめ、多くのお客様の不可能を可能にすることです。提案力や問題解決力、即応力を備えた技術力で高く評価され、よきパートナーとして信頼され、お客様とともに発展していきたいと考えています。

また、当社の伸びがここにきて加速しているのは、優秀な人財が揃ってきたからでもあり、彼らがもっと活躍できる場を用意すると同時に、幹部の育成にも尽力しています。全社員が主役となり、「お客様満足度ナンバーワン企業」を目指しています。

当社では、これからも毎年採用を予定しておりますが、人財としてふさわしいのは好奇心が旺盛で、チャレンジする人です。そして、社員に望みたいのは、仕事を通して成長し、お客様の喜びを自分の喜びにする人になること。きっと、自らアイデアや知恵を出し、提案するようなタイプの方なら、活躍できると思います。当社の経営理念に共感し、ともに達成感や喜びを共有できる方のご応募を、心よりお待ちしております。

株式会社 ソフトサービス

代表取締役野見山 章

採用メッセージ
情報技術で社会に貢献し、
お客様と社員の満足を

取締役営業本部長

神辺 和宏Kanbe Kazuhiro

持続的に成長し自分たちが担う
社会的な使命や貢献を問い続ける

社員一人一人の価値を、しっかりと世の中に照らし出していきたい。

日本では人口減少が加速しており、経済の縮小や労働人口の激減、後継者不足など様々な課題に直面しています。そんな中だからこそ、当社はITを使って様々な形で社会に貢献していけると確信しています。それは、当社には唯一無二の社員たちがいるからです。彼らには、高度な技術力と長年培ってきたノウハウ、新たな技術を吸収し活用していくスキルがあります。

私は営業部門に所属していますが、技術者が9割の当社の営業の役割は、彼らが持っている・彼らが創り出す新たな価値をより多くのお客様に提供することです。社員一人一人の価値を、しっかりと世の中に照らし出していきたい。当社にはそう思わせてくれる社員たちがいます。そして、当社の社員が創り出す価値が少しでも世の中の役に立ち、よりよい未来を築く一助になればと考えています。

短期間で事業規模を急拡大するために資金調達を行いながら上場・急成長を目指す企業をユニコーン企業といいます。一方、長期的な視点にたって、持続的に成長し自分たちが担う社会的な使命や社会に貢献できることは何なのかといった基準で意思決定・経営判断をしていく企業、そういった企業をゼブラ企業と呼ぶそうです。当社はこのゼブラ企業を目指しています。

当社の想いに共感し、先輩社員と共にに成長し自分の価値を世の中に活かしていきたい。そういう思いを持たれる方がいらっしゃれば、是非当社で生きがいや喜びを共有していただきたいです。

株式会社 ソフトサービス

取締役営業本部長神辺 和宏